WEBマーケティング&セールステックで、集客から、受注までの全てを一社完結!

目的別!おすすめの動画制作会社8選

「動画を制作したいけど、どの会社にお願いしたらいいかわからない……」
今回はそんな方のために、動画制作会社10社の料金や特徴をまとめました。
目的ごとに分けているので、自分の目的に合った会社を探してみてください。

企業用の動画を作りたい!

企業のサービスサイトや採用サイト、プロモーションなどで動画を使う機会も多くなってきています。
そんな企業用の動画を制作したい方におすすめの動画制作会社を紹介します。

UGOKIE株式会社

金額:30万円〜
特徴:採用やイベント、社内向けなど幅広い動画の制作が可能。アフターフォローも手厚い。
公式サイト:http://ugokie.com/

UGOKIE株式会社は東京都渋谷区の動画制作会社です。
展示会やイベント用から採用、セミナー、会社紹介用など、企業で動画制作を検討するケースを手広くカバーしています。
また納品後の修正も対応可能という手厚いアフターフォローも行っているので、「出来上がった動画がイメージと違った」というケースも減ることでしょう。
料金プランもわかりやすく、予算や内容にマッチしたプランを選ぶことができます。

株式会社LOCUS

金額:30万円〜
特徴:動画制作だけではなく、動画を用いたマーケティングのコンサルティングも可能。
公式サイト:https://www.locus-inc.co.jp/

株式会社LOCUSは東京都渋谷区の動画制作会社です。
最大の特徴は動画マーケティングのコンサルティングも可能という点でしょう。
マーケティングや人材採用についての課題を解決するための提案を行ってくれます。
また、クリエイターを社外に置き固定費を削減しているため、動画制作は幅広い予算にも対応しているのも特徴です。

CM用の動画を作りたい!

15秒〜30秒ほどのCMを制作したいというケースもあるかと思います。
テレビCMだけでなく、最近ではYouTubeなどの動画投稿サイトでもよく目にするCM。
そんなCM動画を制作したい方におすすめの動画制作会社を紹介します。

株式会社ティー・ワイ・オー

金額:要問合せ
特徴:多くのグループ会社があるため様々な個性を持っており、多くのニーズに対応可能。
公式サイト:http://group.tyo.jp/

株式会社ティー・ワイ・オーは東京都渋谷区に本社がある動画制作会社です。
数々の受賞歴と大手・ベンチャー問わず多数の実績を持つ会社です。
制作実績の中には見たことのあるCMも多いのではないでしょうか。
グループ会社も多数あるため、ニーズにあった動画の制作が可能な点も魅力です。

BISグループ

出典:BISグループ

金額:要問合せ
特徴:数々の受賞歴と大手企業の制作実績があり、高いクオリティの動画制作が可能。
公式サイト:https://www.bisnet.co.jp/

BISグループは東京都港区にある動画制作会社です。
先ほど紹介した株式会社ティー・ワイ・オーと同じく、数々の受賞歴があります。動画のクオリティは非常に高いと言えるでしょう。
また、花王やベネッセやニコンといった大手企業の動画を制作している実績もあるので、クオリティ・実績ともに優れています。

アニメーション・CG映像を用いた動画を作りたい!

アニメーションやCGを用いて、実写では実現できないような世界観を持たせたいという場合もあるでしょう。
アニメーション・CGともに専門的な技術が必要で、動画制作会社を選ぶ際も少し気をつけなければなりません。
ここではアニメーション・CGを用いた動画を制作したい方におすすめの動画制作会社を紹介します。

Crevo株式会社

金額:50万円以下〜
特徴:国内外約5,000人以上のクリエイターを抱えており、クオリティを重視した動画制作・映像制作が可能。
公式サイト:https://crevo.jp/

Crevo株式会社は、東京都渋谷区にある動画制作会社です。
電通やディー・エヌ・エーなど、有名企業の動画を制作した実績もあります。
「アニメーション動画といえばCrevo」を謳っており、1000社以上の制作実績もあります。
国内外のクリエイターとのネットワークもあるため、金額よりもクオリティを重視したい方におすすめです。

株式会社プルークス

金額:15万円〜
特徴:動画の制作プランや料金プランがわかりやすく、予算に合わせた動画制作が可能。
公式サイト:https://proox.co.jp/

株式会社プルークスは、東京・大阪にオフィスを構える動画制作会社です。
プランが非常にわかりやすく、どの程度の予算があればどんなクオリティの動画を制作してくれるかがわかるのが特徴です。
1000本以上の実績があり、アニメーション動画だけでも日本航空やTSUTAYAの動画を制作した実績があります。

YouTube用の動画を作りたい!

YouTubeに動画をアップしてみたいけど、動画の制作技術がないという方もいるのではないでしょうか。
最近では有名人もYouTubeにチャンネルを開設していたりして、個人だけで動画を用意するのは難しくなってきています。
ここではYouTube用の動画を制作したい方におすすめの動画制作会社を紹介します。

株式会社サムシングファン

金額:30万円〜
特徴:映像活用を得意とし、動画を制作した後の運用方法や活用方法までサポートしてもらえる。
公式サイト:https://www.somethingfun.co.jp/

株式会社サムシングファンは東京と大阪にオフィスを構える動画制作会社です。
独自の動画マーケティングツールを持っていたりインターネットライブ配信用の動画制作も可能であったりと、動画をマーケティングに活用することに重点を置いた会社といえます。
YouTubeのチャンネルの制作実績も多くあるので、動画をマーケティングに有効活用したい方におすすめです。

有限会社 coogo

金額:20万円〜
特徴:動画の制作だけでなく、チャンネル開設や動画SEOにも対応。
公式サイト:https://coogo.jp/

coogoの特徴は、動画SEOにも対応しているという点でしょう。
動画の制作だけでは終わらず、YouTubeのチャンネル開設や設定なども行ってもらうことができます。
動画を制作したとしても見てもらえないのではもったいないので、こういったサービスがあるのは安心です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
制作会社ごとに、それぞれ特徴がありましたね。
一口に動画制作と言っても目的や予算によって依頼する会社は変わってくるので、
動画制作会社を選ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。