Google広告認定資格でキャリアアップ!受験方法・勉強のコツを紹介

今回はWEBマーケティングやWEB広告の運用について勉強したい人にオススメの資格、Google広告認定資格(旧:Adwords認定資格)についてお話します。

  • WEBマーケティングを勉強したい方
  • WEB広告を勉強したい方
  • 会社のWEB担当者の方
  • WEB広告の代理店に勤めている方
  • WEBマーケ・広告代理店への転職を考えている方

上記に該当する方は、自身のキャリアアップのためにもGoogle広告認定資格の取得をオススメします。

Google広告認定資格とは

Google広告の認定資格とは、Google 広告や運用型広告のオンラインの学習プログラム「スキルショップ」で受験して取得できる個人資格です。
Googleの公式サイトによると下記のように説明されています。

“Google 広告の認定資格は、Google 広告に関する基礎および上級レベルの知識を持った個人を Google が公式に認定するものです。この認定資格を提示することで、Google に認められたオンライン広告のエキスパートであることを証明できます。”

Google 広告の認定資格について – Google 広告 ヘルプ

つまりGoogle広告の認定資格を取得することで、Googleから「あなたはGoogle広告のエキスパートですよ」というお墨付きをもらえるのです。

Google広告の認定資格の種類

Google広告の認定資格は現在6種類あります。
自身のキャリアを考えて必要なものを取得するのがオススメです。

Google広告の認定資格の概要

Google広告の認定資格は現在6種類ありますが、その概要については共通するものが多いのでご紹介します。

制限時間:75分
出題数:46~50問
出題形式:選択式(一部例外あり)
合格ライン:正解率80%(アプリ広告のみ正解率70%)
受験料:無料
資格の有効期限:取得日から1年間

Google広告の認定資格の受験方法

Google広告の認定資格はGoogleオンライントレーニングプログラム「スキルショップ」から受験可能です。オンラインで受験するのでパソコンとネット環境さえあればご自宅や職場で、24時間いつでも受験することができます。

スキルショップ – Google Skillshop

Google広告認定資格を取得すべき4つの理由

Google広告の運用に必要なノウハウを学べる

Google広告の認定資格は、その資格を取得するために必要な学習プログラムを無料で公開しています。一般的になにかしらの資格を取得するとなると、参考書を購入してテスト対策などをする必要がありますが、Google広告の認定資格は「スキルショップ」で資格取得に必要な知識を勉強できるので、広告運用に必要なノウハウを無料で身に着けることができます。

Google認定パートナーを取得するのに必要

Google広告の代理店にはGoogleが正式に代理店と認定するパートナープログラムが存在します。Googleのパートナープログラムでは「Google Partner」と「Premier Google Partner」の2つのランクがあります。どちらのランクの認定を受ける場合でも、要件の1つとしてGoogle広告の認定資格の有無が問われます。そのため特に広告代理店での勤務をしている方は会社から資格の取得を求められるケースが多いです。

Google Partners について

専門的な知識やスキルをアピールできる

上述の通りGoogle広告の認定資格を取得することで、自身が「Google広告のエキスパート」だということを客観的にアピールすることができます。
WEBマーケティング会社や広告代理店への転職を検討している方は資格が有利に働く可能性があります。

あきらめなければ必ず取得できる

Google広告の認定試験は「無料で」「何度でも」受験することが可能です。
そのため勉強が苦手で自信がない方や資格に興味はあるけどお金はかけられない方でもあきらめず時間をかけてコツコツ勉強をすれば必ず資格が取得できます。

Google広告認定資格のオススメ勉強方法

Google広告の認定資格は仮に不合格になっても受験後24時間経過したら再受験することができます。そのため24時間おきに何度でも挑戦することが可能です。
今までに広告の運用経験がない方や知識に自信がない方はスキルショップの学習プログラムで知識やノウハウを勉強し、インプットした知識が新鮮なうちに認定試験を受験しましょう。
広告の運用経験者で知識に自信がある方は学習プログラムをスキップして認定試験を受験してみましょう。
不合格になることのデメリットはほとんど無いので、不合格になった際はその問題に関する知識を学習プログラムで復習して繰り返し受験しましょう。

まとめ

今回はGoogle広告認定資格について紹介しました。勉強も受験も自宅ですることができ、しかも受験料も0円。受験に失敗しても24時間後に何度でも再受験できるので、やる気と正しい勉強方法さえ知っていれば必ず取得できます。これからWEBマーケティングのフィールドでキャリアアップを目指している方はぜひ取得をオススメします。