PVとは?UUやセッションとの違いをわかりやすく解説。

PV、UU、セッションの違いを正確に答えられるWeb担当の方は、意外と少ないのではないでしょうか?
この記事では各単語の意味と違いを解説しました!
Webサイトのデータを見る上で必ずと言っていいほど出てくる単語ですので、この記事を読んでぜひ覚えていってください!

PVとは?

ページビューの略で、Webサイト内のページが開かれた場合にカウントされる数値になります。
自社のページが「どれくらい閲覧されているのか」を図る指標として使用されるケースが多いです。

■以下のような場合PVとしては「3PV」となります。

PVを分析してわかること

どれだけ閲覧されたのかはもちろんのこと、よく見られているページを分析することで、訪問したユーザーが「どんな内容を求めているのか」を推測することができます。

ページ/セッションとは

また1セッション当たり何PVあるのかを表した「ページ/セッション」を分析することも、解析において重要となります。

例えば上記のようなサイトがあるとします。
サイトA関しては1セッション当たり1ページしか閲覧されていないのですが、サイトBに関しては1セッション当たり2ページ閲覧されていることがわかります。
恐らくサイトBの方が見やすかったり導線設計がされていて回遊しやすいよう工夫がなされていることもあるでしょう。

単純なPV数とは別に、1セッション当たりのPV数も指標とする事で、
・見やすいサイトなのか
・ユーザーの興味を引くページはあるのか
などの把握にもつながってきます。

ページ/セッション数は多い方がいい?

1セッション当たりの平均的な閲覧数になるため、基本的には多い方が訪問したユーザーの興味を引くことができていると考えられます。
ただ、目的の情報が見つからず、サイト内で迷子になってしまい数値が増えてしまうことも考えられるので、注意が必要です。

ページ/セッション数の傾向

オウンドメディアやブログサイトは目的の記事だけ読んで離脱するケースが多いため、ページ/セッション数は少なくなる傾向にあります。
一方で、ECサイトは比較のために商品ページを複数見たり、返品の規定・送料のページを見たり、購入までに複数のページを見るユーザーが多く、ページ/セッション数は多くなる傾向にあります。

このように業界・Webサイトの種類によって数値が変わるので、ページ/セッション数の基準値を一概に出すことは難しいです。
現状のWebサイトの数値を把握した上で、目標値を設定するのがオススメです。

セッション、UUとの違い

PVと混同されやすいのが、セッションとUUになります。
それぞれ意味が異なるので解説します。

セッションとは

セッションは、特定の期間にWebサイトに訪問して離脱するまでの一連の流れを指します。
※訪問から離脱するまで何ページ見ても、1セッションです。

ただしセッションは以下のいずれかをきっかけにして終了します。
・30分間何も操作が行われない場合
・日付が変わった場合
・違うルートでサイトに訪問した場合

UUとは

ユニークユーザーの略で、Webサイトに訪問したユーザーの数を指します。
同じユーザーが複数回Webサイトに訪問してもカウントされないため、1ユーザーに対して1UUしかカウントされません。
ただし、UUのカウントはCookieを付与されると計測されるので、

・異なるブラウザで訪問(例:Chromeで訪問後、Safariで訪問)
・異なるデバイスで訪問(例:スマホで訪問後、PCで訪問)

上記のような場合は、同じユーザーであってもダブルカウントされてしまうので注意が必要です。

確認問題

ここまでの内容をしっかりと理解できているか、確認問題でぜひ確かめてみてください!

以下の場合のPV数、UU数、セッション数はどうなるでしょうか?

■答え合わせ
A君:PV数3 UU数1 セッション数2
B君:PV数4 UU数1 セッション数3

合っていたでしょうか!
※もし間違っていた場合は、ぜひ再度それぞれの単語の定義を見直してみてください!

Googleアナリティクスの確認方法

PV、UU、セッションは、Googleアナリティクスで確認できます。
確認方法は以下になります。

①Googleアナリティクスログイン後、左にある【ユーザー】→【概要】をクリックします。

出典:Googleアナリティクス

②PV、UU、セッションをそれぞれ確認する事ができます。

まとめ

各単語の違いはお分かりいただけたでしょうか?
PV、UU、セッションともにWebサイトのデータを分析する上では、必ず使用する指標になるかと思います。
内容を正しく理解した上で、ぜひ活用してみてください!

また「対応方法が分からない」「自分でやるのは難しい」とお悩みの方には
実装も可能なジオコードのSEOがおすすめです!