WEBマーケティング&セールステックで、集客から、受注までの全てを一社完結!

スマホ/PCで検索履歴を表示・削除する方法

Googleでは検索履歴が自動で保存されます。検索履歴を見るとその人が何を検索したのかわかってしましまう為、個人情報の一つとも言えます。
Googleが検索履歴を残す理由としては、ユーザーの検索履歴をデータとして蓄積し、利用することでユーザーの役に立つサービスを提供したいと考えているからです。ユーザー毎のおすすめ情報や、最適な検索結果の表示や、数日前に検索した同じキーワードで検索する際、過去にアクセスしたWebサイトへの再アクセスなど。検索履歴を利用して、検索エンジンをより便利にスムーズに使ってもらうことを目的として検索履歴をデータとして残しています。

一方で検索履歴が残っていることに抵抗があるユーザーもいることでしょう。
今回この記事では過去の履歴や他人に見られたくないと思っている方に向けて、検索履歴を表示・削除する方法をお伝えします。

スマホで検索履歴を確認・削除する方法

まず、iPhoneやAndroidなどのスマホでの検索履歴の確認・削除方法についてご紹介します。
手順としては確認⇒削除の順番になるため、検索履歴の確認と削除についての操作は途中まで同じです。

safari

iPhoneのsafariはおそらくiPhoneユーザーが多く使用しているブラウザです。safariで検索した際の、履歴の確認と削除は下記手順にて行います。

出典:iPhoneWave
  1. ホーム画面からsafariを起動
  2. 画面右下のブックマークボタン(本マーク)をタップ
  3. 右上の(時計マーク)をタップ
    ※時計マークをタップした際に検索履歴が見れる為、ここで何を検索したのか履歴確認ができます。
  4. 消去する場合は右下の(消去)をタップ
  5. 消去ボタンをタップすると消去対象が出てくる為、消去する内容を選択し消去ボタンをタップ

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

Googleアプリ

  1. Googleアプリを起動
  2. 右下、「・・・その他」をタップ
  3. 検索アクティビティをタップ
  4. 日付事に検索履歴が出る為、履歴内容を確認した場合はこの時点で確認をし、履歴を全て削除する場合は日付横の「ゴミ箱」をタップする。選択して削除の場合は検索履歴右の「・・・」縦に並んでいるマークをタップ

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

Google Chrome

出典:Y!mobile
  1. Googlechromeを起動
  2. 右下「・・・」をタップ
  3. 履歴をタップ
  4. 選択して削除したい場合は、右下「編集」をタップ
  5. 完全削除をしたい場合は、左下「閲覧履歴データを削除…」をタップ

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

PCで検索履歴を確認・削除する方法

PCでの検索履歴の確認・削除の方法・手順についてご紹介します。また、スマホ同様、検索履歴の削除はまず確認を行った後に実行となるため、確認と削除は途中まで操作は途中まで同じです。

Google Chrom

出典:JOHOBASE
出典:JOHOBASE
  1. Googlechromeを起動
  2. 右上のアイコンをクリック
  3. 履歴をクリック
  4. 再度履歴をクリック
  5. 完全削除の場合、右側にある「閲覧履歴データの削除」をクリック
    ※履歴一覧が出るため、履歴確認をする際はここでチェックができます。
  6. データを削除をクリック

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

Internet Explorer(IE)

出典:Lenovo サポート
出典:Lenovo サポート
  1. Internet Explorer(IE)を起動
  2. 右上のアイコン「ツール」をクリック
  3. セーフティをクリック
  4. 閲覧履歴の削除をクリック
  5. 履歴にチェックを入れる
  6. 右下の「削除」をクリック

safari

出典:J:com サポート
出典:J:com サポート
  1. safariを起動する
  2. メニューバーから履歴をクリック
  3. 履歴メニューから「履歴とWebサイトデータを消去」をクリック
  4. 「消去の対象」を選ぶ
  5. 「すべての履歴」をクリック
  6. 「履歴を消去」をクリック

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

FireFox

出典:JOHOBASE
  1. FireFoxを起動
  2. 右上の「メニュー」アイコンをクリック
  3. 履歴をクリック
  4. 最近の履歴を消去をクリック

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

Google(グーグル)検索履歴を復元させる方法

Google検索履歴は一度削除した履歴については、残念ながら復元させることはできないようです。
復元系ソフトを利用したり、システムの復元を行うことで復元させる方法も存在するようですが、ブラウザやアプリ上からの復元は行なえません。
検索履歴に大事な情報が含まれている場合、削除するものと残すものを慎重に判断してください。

Google(グーグル)検索履歴の共有設定

現在はスマホを利用する方が増えてきている一方で、場所やシーンに応じてパソコンやタブレットを利用するなど、複数のデバイスを使用してGoogle検索を利用している方が多いようです。
複数のデバイスを使用していても、検索履歴の共有ができていれば、どのブラウザからでも同様の検索、同様の表示が行えるため、検索に要する時間は効率的になり、より便利に検索を利用することが可能です。

自身のGoogleアカウントにログインした状態であれば、どのデバイスからでも同じ履歴を使用できるようにすることが可能です。Googleアカウントによる検索履歴の共有設定方法は以下の手順で行います。

  1. Googleを起動する
  2. 右上のアイコンをクリック
  3. 設定をクリック
  4. 同期と Google サービスをクリックし「オン」「オフ」を選択

※画像を添付したほうがいいかもしれませんがどうでしょうか。

まとめ

スマホとPC、それぞれの検索履歴の確認と削除方法についてご理解いただけましたか?
検索履歴は個人情報の一つとして含まれる可能性がある情報です。自らにとって使いやすく、便利に検索を行うために、定期的に履歴を確認し整理するといいでしょう。
検索履歴が残ることに不快感を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、Googleにとってのメリットだけではなく、検索する私たちにも検索エンジンをより使いやすくしてくれるというメリットがあることを理解し、上手に活用していきましょう。